[ All Along with you ]  a.k.a. [ It's all over with me ]
1. Many a little makes a mickle.
2. It is a long lane that has no turning.
3. Do not put off till tomorrow what you can do today.
Top
「UNDER MY SKIN」のススメ 
2004年 05月 18日 *
とりあえず50回ほどrepeatしたのでAvril Lavigneのセカンドアルバム
「UNDER MY SKIN」について書いていこうと思います。

Avril Lavigne
まず今作は、大ヒットした前作「Let Go」との比較が必要でしょう。
Let Goは「complicated」や「Sk8er Boi」など明るくポップな曲が多く、一聴しただけで耳に残る曲が多かった気がします。

一方で今作「UNDER MY SKIN」はその名のとおり「彼女の内面」を表現とした作品となっています。
Avril本人が語るように
「Let Go」は商業的な成功を目指した、言わば「売れる作品」だったように思われます。
しかし 今作「UNDER MY SKIN」はAvrilが音楽的に目指した形のアルバムという気がします。
曲の勢いで押すのではなく、アルバムとしての完成度を目指したのではないでしょうか?

変な言い方すれば、「Let Go」は一般層に好まれるアルバム。
「UNDER MY SKIN」は(音楽)評論家に支持されるアルバム
といった感じでしょうか^^

正直な話、自分も始め「耳に残るような曲がないなぁ」と不満を漏らしていました。
しかし聞き込むにつれて、そのアルバムとしての完成度の高さを感じるようになってきました。

各所でこのアルバムについていろいろと言われていますが...
とりあえず10回ほど聴いてみてください。
必ず初聴とは違ったイメージを持つはずです(o≧▽≦o)
[PR]

by philboc | 2004-05-18 00:00 | music