[ All Along with you ]  a.k.a. [ It's all over with me ]
1. Many a little makes a mickle.
2. It is a long lane that has no turning.
3. Do not put off till tomorrow what you can do today.
Top
3種の神器
2005年 02月 10日 *
不況により、CDの売り上げが激減している昨今。
インターネットの劇的な発展により、「音楽を聴く」「音楽を知る」というスタンスが大分変化してきています。



一昔、アーティストや楽曲の人気を計る主要なバロメーターは「CDの売り上げ」でした。「CDの売り上げ」が音楽業界を動かし、「CDの売り上げ」により人々は"アーティスト"をそして彼らの"楽曲"を認知していました。

しかし、↑↑のような理由により今はその形態が影を潜め、私たちは新たな指標で人気を計るようになっています。
(自分が思うに)それは着メロ、カラオケ、歌詞検索の3つです。

別に意識して(ランキングとか)見ているわけではないけど、自分はこの3つの方が(「CDの売り上げ」よりも)ずっと"順位"が気になります。
みなさんはどうですか??



この3つの中で自分にとって一番身近な存在であるのが、歌詞検索です。(自分は)着メロは取らないし、カラオケも飲み会の2次会でしか行かないので、自然とそうなってしまいます。

・ 以下、Uta-Netからの画像です。(ページを見るにはログインが必要です)




2004年度、年間検索ランキングなるものが発表されていたので、2004年の総括として幾つか掲載しておきます。


■アーティスト別ランキング
b0015825_1253102.jpg

b0015825_12493775.jpg
>ヤバイ( ̄□ ̄;)!!
ミスチルとバンプでワンツーフィニッシュだよ(笑)


>っていうか、画質悪すぎだよ(泣)







■曲別ランキング
b0015825_12221850.jpg>「青いベンチ」や「以心電信」の人気が高いことに目がつきます。

>そう言えば、2大歌姫の名前が見当たらないような...

[PR]

by philboc | 2005-02-10 12:31 | music