[ All Along with you ]  a.k.a. [ It's all over with me ]
1. Many a little makes a mickle.
2. It is a long lane that has no turning.
3. Do not put off till tomorrow what you can do today.
Top
宇多田とUTADA
2004年 09月 09日 *
予想通り、宇多田ヒカルの全米デビューアルバム「EXODUS」が初動でミリオンを突破した模様。今回はあくまでもUTADA名義なので『洋楽』扱いとなるようだが、そんなのどうだっていい!

どんなアルバムなんだろう...
(↑実は買ってないw)

先月から今月にかけて怒涛のBUMPラッシュ(アルバム、雑誌、チケットなど)だったわけで、お金がないのです(泣)

(前にも同じようなことを書いたかもしれないけど、)今回は全米デビューアルバムである。
彼女はもちろん「日本人」なのだが、ドリカムとかが全米進出したのとはワケが違う。
アメリカは彼女を育てた場所なのだ!!当然、意気込みが違う(ように思われる)
 
唯、気になることがある。
必要以上に全米デビューを意識し過ぎてはいないだろうか?
プロモなどを見てそう感じた...

自分の考えとしては
「歌詞が英語になるのは構わない(というか当然!)でも、今までのスタンスを崩して欲しくはない。日本人に愛されたhikkiの良さを無理やり変える必要はない。『宇多田ヒカル』として培った音楽で勝負すべき」
そう考えています。

アルバムを聴いていない人間に語る資格はないのだが...
やっぱり自分の中でhikkiは「宇多田ヒカル」であって「UTADA」ではない!
これだけは言っておきたかった...
 
[PR]

by philboc | 2004-09-09 23:19 | music