[ All Along with you ]  a.k.a. [ It's all over with me ]
1. Many a little makes a mickle.
2. It is a long lane that has no turning.
3. Do not put off till tomorrow what you can do today.
Top
2005年 04月 09日 ( 1 )
*

2005年 04月 09日 *
今日、不思議な会話を耳にしました。

焼肉食べ放題の店前で、順番待ちをしている方々(30歳前後、6~8人)が熱心に話をしているので、何の話題なのかなぁ~と耳をそばだてていると、
どうやら「携帯電話をどちらの手(右手か?左手か?)で持って話すか?」ということについて話しているようでした。

別にそれだけなら何の疑問も持たないのですが...
しかし、何故か会話の節々に謎めく言葉が飛び交っていたのです。

「俺、右手で持ったせいで失敗したからなぁ~」とか

「自分は、先輩に言いわれてから左手で持つようになりました!」とか

「左手で持つと最高だね」などなど

終いにはリーダー格(一番年上っぽい方)の人が
「利き手で携帯を持つのは邪道だな!!」
なんて言い出す始末。

う~ん、一体この人たちに何が起こったのでしょう?
携帯を利き手(右手)で持ったからといって、どんな失敗が起こるのでしょう?

Wikipediaで「利き手」について調べてみると、どうやら 携帯電話には、利き手とは関係なく、右用、左用があるみたいです。
でもどう考えても、彼らの会話はそういう次元の論点では無かったような気がします。

因みに、自分は携帯電話は右手(利き手)で持って話します。
左手で持つと落としてしまいそうな気がするので、必ず右手です。
逆に、家での固定電話は左手で持ちます。
携帯と違って、固定電話は厚みがあるので左手でも持ちやすいし、右手でメモを取ったりすることが多いので、無意識のうちに左手で持っています。
[PR]

by philboc | 2005-04-09 22:23 | chat