[ All Along with you ]  a.k.a. [ It's all over with me ]
1. Many a little makes a mickle.
2. It is a long lane that has no turning.
3. Do not put off till tomorrow what you can do today.
Top
<   2005年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
*

2005年 03月 31日 *
スキンを変えました。
title下の英語はそれぞれ...

1.Many a little makes a mickle.(ちりも積もれば山となる)
2.It is a long lane that has no turning.(待てば海路の日和あり)
3.Do not put off till tomorrow what you can do today.
(今日できる事は明日に延ばすな)

という意味。
全部、ことわざ(笑)
4月からのこのサイト(というより自分の)モットーです。
b0015825_2212517.jpg

P.S.長い間、-Sun&Moon Blog- の月蝕さんのスキンをお借りしていました。
非常に見やすいスキンで、愛用させていただきました。ありがとうございます^^

スキン一覧
[PR]

by philboc | 2005-03-31 22:17 | chat
2005年 03月 21日 *
□ SINGER SONGER
■ The Bird 
□ 「ゴミゼロ大実戦」
■ Cocco「Heaven's hell」 from とみぃの宮殿跡地
□ Speedstar Records

新たに結成された5人組のアーティストグループ"SINGER SONGER"
このグループのデビュー(5月)により、再びCoccoの音楽が、Coccoの歌声が皆の胸に届くようになるのです!!

彼女がステージから走り去ってから約4年。
この4年で絵本作家として素晴らしい作品を送り出し、絵本購入者限定CDという形で彼女はいくつかの楽曲を発表しています。
残念ながら自分はそれらの楽曲を聴くことができていませんが、推測するのに...
それらの楽曲は彼女にとって「絵本の世界を表現するための一手段」であって、音楽としての範疇には入っていないように思うのです。

しかし、今回は違います。
ミュージシャンとしての"Cocco"が帰ってくるのです。

くるりの二人と彼らなどのサポートしている一流ミュージシャン二人が触媒とナリ、彼女の新たな一面を引き出してくれることでしょう。昨年の"東京事変"のようにこのグループが今日の音楽界に大きなムーブメントを巻き起こしてくれる気がしてなりません。

#追記(03/28)
デビューシングルのタイトルは「初花凛々」
5月25日リリース。¥1,000(tax in)
[PR]

by philboc | 2005-03-21 22:32 | music
2005年 03月 19日 *
そもそも何故ネットができなかったのか(更新ができなかったのか)?
「更新頻度を上げるぞ!」と意気揚々と宣言したくせに、10日近くもほったらかすとはblog人の片隅にも置けませんね、自分は。

理由は、
1.投稿しようと思った時間にエキサイトがメンテ中だったから。
2.旅行に行っていたから。
3.うちのインターネット接続が変更になり(祝!HIKARI)、そのための工事によりネット自体が使用できなかったから。
この3つです。まぁ、至極普通な理由ですね(笑)

(1)エキサイトは最近結構重くて、売りでもある「操作の軽快さ」が失われつつあっただけに今回のメンテは当然の結果と言えるかもしれません。まぁ、午後5時に緊急メンテをするとは思ってもいませんでしたが...
お陰で長い間、形だけで機能していなかった「ブログ検索」が復活したようです。

(2)旅行については...後で又書きますね。
因みに行ったのは、杜の都、仙台!

(3)で、こちらが本題。
実はいろいろ不手際があって、回線は繋がっているのにネットができない、という餌に飢えた飼い犬の如き「お預け」状態が3日ほど続き、悶々とした日々を過ごしていたのです。

月曜日に旅行から帰ってくると、既に回線工事が始まっていました。
水曜日の朝にやっと工事(光ファイバーへの移行)が終了。
事前の手紙(回線変更のお知らせ)で、「光ファイバーでは接続にRASPPPOEというフリーソフトを使用してください」と書いてあったのですが、旅行の準備とかでそのソフトをDLし忘れていたのです。ネット自体にも飢えていたので、CD-RWを片手に一路満喫へ。

しかし、ネットでDLしたものののどうしてもRWに焼けません。
設定をいじったり、かんべ最終版などのフリーソフトも試しましたが×
(後々知ったのですが、guestではCDドライブは使えないみたい...)
結局収穫のないまま店を出て、一旦家に帰り、外付けのHDDを満喫に持ち込みコピーを決行。
満喫にHDDを持ち込む人など、早々いないと思う。こちらは設定を少しいじっただけでコピー完了。
普通はそんなことできないよね?いい加減な満喫でホント助かりましたw

家に帰って接続。
しかしプロコトルに異常がでて全く接続できず...
落ち込んでいると、佐○急便から宅急便が!中には新しいルーターが!!
なんと、光に接続するには今までのルーターではいけなかったのです。
そんなこと説明書には書いてなかったのに...
しかもその宅急便、配達日時が3月4日になっているんですよ。
来たのは3月17日...2週間遅れってどういうことですか、佐○急便!!
(ルーターの方の解説書を読んでみると、XPではRASPPPOEはいらなかったみたい...
とんだ無駄足くったよ(;´Д`)

□■□

自分の無知を露呈した結果となり、結構へこみました。
こんなんじゃぁ、シスアドには受からんな(4月に受験予定)
[PR]

by philboc | 2005-03-19 11:51 | chat
2005年 03月 17日 *
長いこと更新できませんでした。
というか、ここ一週間、ネット自体をしていません。

既にかなりネットに依存した生活をしている自分にとって、これは至極辛いことです。
特に夜の生活(←いやらしい方じゃないよw)に支障をきたします。
ネットがナイトすご~く暇なんですよね。やることないというか、手持ち無沙汰というか...そんな感じ。
昔(ネットをしていなかった頃)って夜何してたっけ?
全然、思い出せません(笑)
『本読んだり、勉強したり...友達との交友関係に悩んだり、好きな子のこと考えたり...』
今よりモット健全な生活を送っていたような気がします。

現代、携帯に依存している人は多いと思います。
とくダネ!(フジテレビam8時~)の、『とくダネ!特捜部』で「ケータイのない生活を送る」みたいのを特集していましたが、たった半日ケータイが手元にないだけで泣き出す主婦とかいる始末で結構笑えました。
自分は、携帯に依存した生活はしていません。
一日、携帯が鳴らない日とかもあるくらいなので、アタリマエといえばアタリマエ...
(まぁ、それはそれで泣き出したいのですが...)

携帯がなくなると、友達との交友が途絶え、一人ぼっちになってしまいます。
でもネットが使えなくなると、その「一人ぼっちでの生活」が送れなくなってしまいます><
今、このサイトを見ている人は「携帯」がなくなるのと「ネット」が使えないのではどっちが困るんだろう...9割方、携帯だろうな~。
自分は...どっちだろう??
[PR]

by philboc | 2005-03-17 22:33 | chat
2005年 03月 08日 *
今日は"いいとも(テレフォンショッキング)"にTRICERATOPSが出演!

出演時間が非常に短かったのですが(普通は15分くらいはあるのですが、今日は10分もなかったような...)、それぞれの個性が垣間見れる良いトークだった気がします。
3人そろって黒の"サングラス"のいでたち。立ち話の時点からタモさんとのも会話が弾みます。

「怪人になりたい」と一人で怪人トーク に花を咲かせる和田さん。あまりにも熱弁するんで...
この良くわかんないバンドのボーカルらしき人、素人でテレビ出演とかあんまりしてないくせにトークが軽快すぎだよ
的な笑いが会場から溢れていました(笑)

「一曲弾いてよ」とタモさんから言われて3人でセッション。一人だけタンバリンの吉田さん^^

(テレビを見ていたら)久しぶりに彼らの曲が聞きたくなりました。
NEWアルバム、早くレンタルしてこよう(ゴメン、レンタルで...)

-----------------------------------------------------------------------------

menuのリンクを入れ替えました。
「Artist official site」は最近自分が気になっているバンドさん方です。

エキサイトはアーティストブログに力を入れていますね。
とりあえず、今エキサイトではレミオロメンとGOING UNDER GROUNDが推されているようです^^
[PR]

by philboc | 2005-03-08 21:58 | music
2005年 03月 03日 *
その昔、自分は極度の冷え性でした。
特にしもやけがひどく、中学のころは休み時間の度に保健室に行って足湯に浸かっていました。(本当はそんな理由での「保健室通い」はしちゃいけないんですが、担任から特別許可をもらい長いこと居座っていました)
身体的にやられているので、当然精神的にも引きこもってしまいます
"冬"は自分にとって身体的にも、そして精神的にも辛い日々なのです。

逆に、"春"は大好きな季節です。
希望に満ち溢れた日々と、小春日和のあの背伸びをしたくなるような温かい陽射しが自分を冬のネムリから覚ましてくれるような気がして...^^

暦の上で、"春"の始まりは立春(今年は2/4)ですが、自分の中では"ひな祭り"の今日が春の始まりだと思うことにしています。
理由は特にありません。そうあって欲しいという自分本位な願望です。

今日、自分はまた1つ歳をとりました。
もう誕生日を迎えても全然HappyなBirthdayではありません。
歳ばかりが嵩む一方で、精神的な成長が全くありません。
今年は......今年こそは......大人になりたい。
[PR]

by philboc | 2005-03-03 12:03 | chat
2005年 03月 02日 *
どうでもいいいことを徒然と...

□■□

アンテナを改良いたしました。かなりの時間を要しただけあって、デザイン的なものには関しては満足いくものに仕上がりました^^まだまだ作業の途中(サイトの登録など)なので、詳しいことについてはまた後日、説明します。

□■□

「COMIC WORLD FUN」を探すために近所の本屋を幾つか回ってきました。
3件目で発見し、(その場で)買おうかどうか悩み始めました...

(´Д`)買いたいな~。でも金欠だし...、どうしよう><
    それ以前に買ったとしても、読むのかなぁ??
    最近、雑誌も(買ったのに)読んでないし、サイト(←tour diary)も見てないしなぁ...
    よく考えたらDVDも袋に入れたままだ~~( ̄□ ̄;)!!
    こんな意識低下の著しいときに買っても、意味ないよな...
    相手(←チャマ)にも失礼だよな...

だんだん立っているのにも疲れてきたので、イスに腰掛け考えることにしました。
額に手をかけ悩むその姿は、傍から見れば当に「考える人」!!(笑)
でも自分のココロの中では...

(´Д`)ヤバイ、ここ芸能コーナー(アイドルの写真集とかが置いてあるところ)だよ
    あの人こっち見てる...うわ~、あの「人を哀れむ」ような視線...
    絶対自分のことを
    「アイドルの写真集をレジに持って行けずにモジモジしている変人だよ~」
    的な偏見でこっち見てるよ~(-_-;)

と、勝手に被害妄想を抱いていました。
(自分は)精神的にかなり問題があるみたいです。

散々悩んだ挙句、買う方向に傾いて財布を開けてみたら...
なんとお札が...!!
夏目さん改め、野口さんが一枚もありません。
小銭入れも見てみましたが、300円しかありません...

(´Д`)今までの時間(正味30分)は何だったんだ~!!

と、一人レジ近くで呆然と立ち尽くしてしまいました。
「金欠」ということはわかっていましたが、まさかここまで資金不足だとは思ってもいませんでした。買うチャンスを逃したので、購入は大分先のことになりそうです(いつになるか分かりませんが、絶対に買います!)

□■□

3月。卒業シーズン...
昨日は高校の卒業式だったのかな?
それに合わせてって訳じゃないけど、何となく「卒業ソング」を調べてみたくってこことかを覗いていたんですが...

案外、「卒業ソング」って少ないんだね。
「旅たち」とか「別れ」とかを唄った曲は多いけど、「卒業」を主題にした曲って意外とないんだね。知りませんでしたよ。
あまり参考にはならないと思いますが、(自分が)当時聞いていた曲を幾つか挙げて見ようとおもいます。

卒業、15の夜、17歳の地図(尾崎豊)
自分は、この時期になると必ず彼の曲を聞いていました。
彼の歌声を聞くといろいろ思い出しちゃうんですよね~(辛かったこととかを...)
「卒業」は定番曲だし、15の夜はなんか歌詞が自分とシンクロしちゃって...自然と涙が出てきちゃいますよ。それに自分は高校の卒業式を17歳で迎えたので、17歳の地図にもかなりの想い入れがあるんですよね~。
自分の中では、彼の存在は「永遠」なのです!!(珍しくいい事言ったぞw)

pure soul(GLAY)
厳密には卒業ソングではないのだけれど、やっぱりこの曲は外せません。
この曲に何度助けられ、何度勇気を貰ったか...ホントに数え切れないくらいです。
自分を「素直な気持ち」にさせてくれる...自分にとって大切な一曲です。

卒業の唄、友達の唄。(19)
かっこい歌詞ではないけれど、純粋無垢でストレートな感情がここには詰まっています。
自分はいくつもの思い出をこの曲とともに共有にしています。


思いつくまま、書いてみました。
本当はもっといろいろ在るのだろうけど、いま思い出されるのはこの辺です。
[PR]

by philboc | 2005-03-02 18:03 | chat